B'z ファンの旅ブログ M/I(エム☆アイ)

大好きなB'zのライブで各地を周れたらと考え、2008年より地方遠征をスタート☆『LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』では参戦と音漏れを含めホール&ドーム共にマイカーの178号で遠征し、全公演を巡る旅を達成しました!※基本的には“旅ブログ”なのでそちらの内容がメインとなります。大きな写真で日本各地の素晴らしい景色をお届けしたいので、ぜひPCの大きな画面でご覧頂ければと思います。

RED

B'z ファンの旅ブログ 休業のご報告 世界はあなたの色になる!

ここまでいろいろと寄り道をしましたが・・、やっとPleasureに到着しました☆

まぁ一応これはB'zの旅ブログなので、ここからが本編って事か!
いつもの事だけど・・
IMG_5404



















今回は後から合流する人達もいるので、奥のテーブル席を使わせてもらいました☆
ここ何回かの来店時はいつもカウンターだったので、この眺めは結構新鮮!

テーブル使うのってエンサマ以来だったかな~?
IMG_5410



















新作カクテルも出てました☆ “enigma”
メニュー持ち上げてるこのフィギュアが、何か愛おしい・・
IMG_5425



















たまたまだけど、頼んだドリンクがみんなRED色☆
それでは今年のソロツアー参戦もお疲れ様でした。 かんぱ~い!
IMG_5420



















ついにフードメニューには、ラーメンまでラインナップ!
BARで食べるラーメンも素敵ですが、直前に食ってきたとこだしなぁ・・

あっさりと野菜スティックをつまんどきました☆
IMG_5409



















ウサギの様に京野菜をポリポリかじりながら、まったり時間を過ごしてきました☆

またPleasure Niteも開催されるんですね~

まぁいつもそうなのでもう既にご存じの方も多いとは思いますが、
ごった返しの人混みは苦手なので行った事ないですスミマセン・・


B'zファンといえども、当然のごとくいろんな方がおられます。

多くの人と接していくと仕方ないけど価値観の違いも出てくるし、
正直なとこ合う合わないってのもやっぱりあります。

自分の場合は好き嫌い言わないでありがたくちょうだいするには、
アマリニモたくさんの人に関わり過ぎてしまい無理でしたスミマセン・・

絡みつく無数の糸~

これはブラザーさんの繋がりに限った事ではないけれど、
どこの世界のどんな趣味の人と繋がってもそれはある事。

でも人間なんだから当たり前だし、それは仕方ない・・
IMG_5426



















今はブログでも意識して自分の本音を出し始めたので、その分読んでいる人数は減ったけど。
正直なところ、今の方が気楽だったりもします(笑)

大勢の人に目を通してもらうというのは、それはそれで有難い事だとは思う。
現に最初の頃は、出来るだけ多くの人に読んでもらえる事を意識していた。

でも知ってもらって反応も増えてくると、逆に辛い事の方が殆どでした・・

汗にまみれぐったり 小さな後悔の連続

そして気が付いたらいろんな事に気を使いすぎてる自分が居てて、
好きな文章を書くのも辛くなってきてた。

どこまで歩みよっても わかりあえなかったり
まちがった方向に 気を遣い続けてたり


ありのままの自分という自然な姿で、B'zを楽しめなくなってたんです・・


たかが一素人のブロガーの悩みなんて世間からしたらどうでもいい事なんだろうけど、
この辛さや苦しさはこういった事を経験した人でないと到底わからないと思う。

だから理解して貰えない事も、ある程度は承知の上でやってきたつもりでしたが・・

勝手に何かを期待されたり、自分達の価値観での思いや気持ちをどんどんとぶつけられたり。
でもこっちの価値観とかみ合わない事を知れば、今度は勝手に不満を持たれだしたり。

ここ数年、そんな事は後を絶ちませんでした・・

幾つかの悲劇さえ 夢の忠実な再現かも

ただやっぱりびーず旅やこのブログは私自身が経験してやってきた事を書き留めてきただけなので、
読んでいる全員の方の全ての部分を納得させられる記事なんて到底自分には書けないのです。
IMG_5413



















『MISAさんがやってる事はブラザーさんの夢でもあるんだから、行けない人達の為に頑張ってほしい!』

こんな事を言ってくれる人達も居たし、それは素直に嬉しかった部分もあった。
だから一時は自分もその気になって、変な使命感にも燃えて旅先の様子を伝えたりもしてきたけど・・

くだらない雑な日も 争いに負ける日も
たどって行けばどこかで そう仕向けた自分もいる


やればやるほど、自分の理想の旅からは遠のいていった気がします。

途中からは“自分が楽しみたい”“自分の為にやる”という意識も強くなってきたので、
今度はまたそれが自分勝手な奴だと捉えられ不満を持たれてた事も感じてた・・

時に優しく 時に残酷までに 吐き出す言葉は風に乗って飛んでゆく


でもよく考えてみてください。 
旅が人生そのものだとするならば、あなたは一体誰の為に生きるのでしょうか?

とうに諦めたのかい 孤独な旅に出るのは

人に求めるのではなくできる範囲で、自分自身で行って自分自身で全てを経験して下さい。
そして人生も同じだと思うので、まずは自分自身の為に生きる事を考えるべきだと思います。

それが結果として、誰かの幸せとして繋がっていく!
自分自身の幸せを目指せない人が、他人を幸せにする事なんて無理なんです。
IMG_5411



















B'zの二人が自分達の理想とする活動がなかなかできずにもがき苦しんでいる中でも、、
ファンのみんなに一番届けたいのはこういう部分なのではないでしょうか?

毎年1公演が終わり、1ツアーが終わり、今後も節目の年を何度か通り過ぎて・・
この二人と一緒の時間を共にできるのは、生きてる以上“有限”です。

それが一つずつ終わる度にみんなは抜け殻になり、また落胆した毎日を過ごしていく・・
でもこの2人はそんな事を望んで、ファンにに向かって演奏している訳ではないのです。

メッセージを受け止めたファンの一人一人が、今度は自分自身の人生を輝かせる為に生きていく!
そんなきっかけにしてもらう為に、2人は今も命がけで演奏し続けてくれています。

もう私達はこの2人から、十分過ぎる程のプレゼントを貰っているはず。
胸を張ってファンだと言うのなら、自分達の人生を輝かせる事で恩返しをすればいい!


そしてこれは私個人の意見なので共感してもらいたい訳ではありませんが、
使命感の中でのファンや世間に対しての活動なんてもう十分だと個人的には感じているので・・

今後は少しでも本人達が本当にやりたい音楽・スタイルで活動して貰いたいなぁって心底思います。
あなた達2人が楽しんでやっている姿を見て、心から嬉しいと感じ見届ける事ができる・・

それが本当のファンというものだと、私は思っているので。
IMG_5429



















B'zが活動を続けてくれている以上、私のびーず旅が終わる事はありません。
しかしブログの方は、この辺で区切りをつけさせてもらう事にしました。

今後の大きな節目となる30周年のツアーに向けては、
2人もまた全力で挑んでいってくれるみたいですよ!

だから自分のびーず旅も気合いを入れて、
また全国の会場を飛び回りたいと思っています。


そしてこれはB'zのブログなので、ソロの年で完全完結させるのもちょっとスッキリしないから(笑)
最後のご挨拶だけ30周年の時に改めてという事で、今は一応“休業”という事にしておきます。

なので今までの様に各地の様子を、ここで詳しくお伝えする事はもうないと思いますが・・

『いろんなしがらみの中で大変やったと思います。今まで本当にお疲れさまでした!』

と言って下さった方々には心から感謝しています。
本当にARIGATOございました!
IMG_5430



















痛いほど叫んで 鮮明な明日を見つめ 生まれた感情は波を作り出す

B'zからは今までたくさんパワーを貰ったので、今度は自分自身の旅に向かいます!


好きな時に、好きな場所に行って、大好きな人達と、大好きな時間を過ごし・・
好きな物を飲んで食って好きな事を言い合える、そんな幸せを感じる事のできる夢の様な日々!!

そんな生き方に対して、自由!自由!って勝手な事ばっかり言うなよ!ともし不満を持つのなら・・

一体“自由”とはどういうものだったでしょうか??

それはあの人達が、既に教えてくれてました!
IMG_5432



















B'zから離れた旅をする事で、いい事も悪い事もまた両面で出てくるでしょう。
自分の自由を追及するからこそ、発言や行動の全責任は自分自身にかかるでしょう。

でも自分自身の身を持って、やった人にしかわからない事がある!
行った人にしか見れない景色がある!

どこかの誰かが通った道をただなぞるのではなく、自分にしか進めない道を歩きたい。

先の見えぬトンネルを それでもまだ進んでく

これから始まる旅の答えがいつ見つかるのかはわからないけど、
今の気持ちに後悔がないのだけは確かです!
IMG_5437



















今までの旅の中で、コメントやTwitterでやりとりしてきた皆様・・
直接繋がってなくても、ここの記事を通して旅の時間を共有して下さった皆様・・

あまりにも人数が増え過ぎて、一人一人に対応できなくなった事は本当に申し訳ありません。
それでもその部分を理解しながら応援し続けて頂いた方々には、心から感謝しています!

旅ブログは終わってもびーず旅は続けるし、各地の会場へも飛び回るでしょう。
自分自身の旅の合間を縫って、B'z BARにもたまには出没すると思います(笑)


いつも言ってきましたが、本当にごenのある方とは必ずどこかでお会いするでしょう。
お互いの旅(人生)をいつかオープンに共有できる時間が来る時を、今後も楽しみにしています!

慎重に呟いて 大胆に動いて 搾り出す勇気を誰かが見ている

時間はかかったけど、ようやく辿り着いた自分の旅の出発点☆
ここから本当にやりたかった事を実現させる為に、新たな場所に向かって行って来ます!!










B'z EPIC NIGHT 旅レポ㉞『自分の船を描け!』味の素スタジアム

それでは味スタ2日目の模様ですが、また新しい記事にしばしお付き合い下さい。
 
新しいページをめくろう~♪

初日に自分は参戦済みだったので、2日目はお見送りだけでやって来ました。

この日は遠征組のBro.さんも来るので、ちょっと早めに飛田給の駅へと到着。
合流してから一緒に会場へと向かった☆
IMG_5610




















事前に約束してる人っていうのは結構少ないんだけど、
いつも当日になったら『どこにいますか~?』という連絡が。

こうして結局いつもバタバタと忙しくなっていきますが、これは嬉しい悲鳴ですね(笑)
2日目もアジパンダに見守られながらのミーグリは、もう何人したのかわからない??
IMG_5612



















前日に引き続いて、味スタ限定のステッカーキャンペーンも開催☆
初日に買ってしまったので、この日はもういいけど・・
IMG_5614



















前回も書いた様に、スタジアムではガチャをやらない!と決めていたのですが・・

職業病じゃないけど、習慣って恐ろしいですよ!
会場着いたら自然とガチャに足が向いて、ついつい回したくなってしまう(笑)

“Zig Zag Zig Zag もがいてる・・”

ガチャ機の直前でもがきながらもグッとガマンして・・
その分は付き添いでBro.さんにパワーを注入!

周りのみんなは無事に出してくれたので、ホッと一安心です。
IMG_5616



















ただ1点だけ、限定プレートで気になる事がありました・・
前日から気付いてはいたんだけど、良く見ると何か違和感を感じませんか??
IMG_5618



















比較してみるとわかりますね☆ プレートの造りが違う。
ホール・アリーナと比べて、スタジアムプレートの方が出来がいい!

彫りが深く?黒く?なった分、文字がくっきりと浮き出てはっきりしてる。
ちょっと高級感が出て、完成度が高くなってる感じでした☆

なんだよ、こんなん見たらまた回したくなるじゃないか・・

小さなこぶしを~ 握りしめ~ 歩き出せ・・

でもやはりココはガマンして、最初に決めた通りスタジアムは自粛しときます・・
IMG_5619



















みんなで集まってBro.さんの知り合いと挨拶してたら、
紹介されて初めてお会いした方がこんなTシャツを着ておられました☆

まだ“TOKYO STADIAM”って名称で文字が入ってますね!

2002年なんてまだ地元でしかライブに行った事なくて、遠征なんて考えもしなかった・・
年に一度でも十分に満足してた、自分にもこんな可愛らしい時があったんですね(笑)
IMG_5623


































久々に会ったBro.さんはこんなものを履いておりました☆
これって学校の上履きですよね? どうやって作ったのか聞くの忘れたけど??

でも後でふと思ったけど、若い女の足元を堂々と撮影してるのも変な光景だろうな(笑)
これを自分から趣味で撮ってたら、ただの変態扱いされてるところでしょう・・

みんなの方から撮って!とネタを提供してもらえてるので、それは有難い事です。
IMG_5625



















前日も手作りストラップもらったけど、Bro.さんの友達もこんなの作ってました☆
色とりどりで数が揃うとかなりいい感じですよね。 

姉ちゃんが夜なべをして~(←勝手に決めるな!)せっせと編んでくれたストラップ・・
IMG_5627



















貴重な一つを自分にも頂けるというので、好きなパープルを選ばさせて頂きました☆
ちゃんとイヤホンジャックにもなってますよ!

“せっせ~とあんだだよ~♪”

全く関係ないけど、この歌の3番の歌詞ってめっちゃコワいですよね・・

“かあさんの~ あかぎれ痛い~ 生み~そをすりこむ~♪” コワッ!!
page (4)





















前日もやってたみたいだけど、B'z Bar フッズの大撮影会☆
初日は早く入場しちゃって行けなかったので、この日は参加させてもらった。

毎回これやってるマスターは、本当に大変でしょうね・・
ミーグリさせて頂いた方達も、ARIGATOございます! お疲れさまでした。

名もない旗をかかげろ~♪

スタッフさんから貸してもらった旗を掲げて、みんな生懸命生きている証の写真だな☆ 
IMG_5747 (2)



















この後は中に入ったBro.さんから『お土産渡すの忘れた~』との電話が・・
閉まってるゲートまで来たけど開かないので、上の隙間から投げ入れるという!

“ぶっこわれそうでも~ やぶれてしまいそうでも~!!”

って勢いでこっちに投げ込もうとしてるけど・・

『おい!おい!それは無茶だろ・・』 (※ちなみに中身は瓶詰めのユンケル・・)

するとそのやりとりを見てたスタッフさんが、ご親切にも受け取ってくれました。
ユンケルの瓶がぶっこわれなくて良かったよ・・ スタッフさんありがとう☆
IMG_5628



















開演時間も迫り見送る人も徐々に減って来て、外の人混みはだんだんと落ち着いてきました。
それと入れ替わりで中の人はどんどんと増えていき・・

“人ごみを かきわけて あなたに強くしがみついた~♪”

ってドラマチックな場面も中にはあるんだろうけど、これは仮設トイレ前の状況。
こんな事になっちゃってます・・  毎回思うけど女子は特に大変よなぁ。
IMG_5631 (2)



















その群衆が買って行ったであろうjuiceの自販機も、売り切れのランプだらけ・・
味スタは水以外の持ち込みが禁止なんで、ルールは守りましょうね。

自分的にはRed Bullだけ残ってるのが気になったけど・・
みんな高いものは買わないんだな(笑)
IMG_5681



















違う自販機には“TRASH”の文字を発見☆
び~図鑑ではなく、意外なところで稲図鑑を見つけた!
IMG_5640



















味スタの外周をブラブラ歩いてたら、隣にはアミノバイタルフィールドって広場が☆
アミノバイタルって聞くと、ツアー前の肉体改造時の事を思い出す・・
IMG_5643



















5万人がB'zに熱狂してるすぐ隣ではそんなのそっちのけで、
目の前でプレーしてる我が子に熱狂してるお母様達・・

冷静に見ると、メインとサブのこの差がなかなか面白い(笑)
IMG_5642



















調布駅は移動の主要駅ともなるんですね!
運転手さんも3時間後のライブ終了までは、のんびりと立ち話中です・・
IMG_5645



















そういえばオープニングのアレを確認したくて、いろいろと考えた結果・・
IMG_5647



















ここで待ってみる事にしたら、ドンピシャでしたよ☆

見えるよ あの空はいつもそこに~♪
IMG_5649



















そして1曲目のイントロが流れ始め、味スタ2日目の公演がスタートしました☆
ガンガンと外まで響く音漏れをしながら、周辺の散策を続けます。
2015-06-16_162806














入場が完全に終わって人が居なくなったグッズ売り場へと戻って来ました。
ここからはこの広場をほぼ独占して、気が済むまで撮影し放題☆
IMG_5654



















ここのツアトラは4台並べて置いてありましたね☆
ただ全車まとめて収めようとすると、この構図でしか撮れなかったです・・
IMG_5666



















新しく生まれ変わったガチャ機も、こんな角度で豪快に撮ってみました☆
スタジアムは台数も増えるんで、これだけ並んでたら圧巻だった!
IMG_5670



















そしてここからは、RED祭りのブースを独占して大満喫☆
ここにもたくさんの“Flag”が掲げられてて、テンション上がってきますよ!
IMG_5673



















これだけのディスプレイを一人占めしての撮影会は、開演中にしかできない贅沢!
この前に自分も入って、記念撮影も存分に楽しんできました☆
page





















スタジアム公演は4ヵ所とも入りますが、連戦しないとこんな事もできるし。

自分の場合はただ単に数見りゃいい!って訳でもないので、
同じ場所でもその日その日で違う楽しみ方をした方が贅沢に過ごせます☆
IMG_5671



















こうやって2日目の会場の雰囲気も楽しんで、充実した時間が過ごせました☆
初日に入っておいたのでソワソワせずに、この日は更に余裕持てて良かった。
IMG_5685



















ここで帰るBro.さんがおられたので、一旦飛田給の駅までお見送り!
これはいかにも、サッカーのスタジアムらしいディスプレイですね☆
IMG_5692



















お見送りの後は再び味スタへ・・

ホール・アリーナは2時間だったのでこんな事してたらすぐに終演になったけど、
スタジアムは2時間半と少し長くなったのでこの時点でもまだ残りは1時間以上もある・・
IMG_5694



















終ってから早めに帰れるのもあるし、この時間を利用して夕食を摂る事にした。
会場前のロイホもこの時ばかりはガラガラなので、一人でゆっくりと食事TIME☆
IMG_5700



















ご飯を食べ終わったら再びアジパンダ前に集合をかけて、
中から出て来たBro.さん達と次々に合流していきます。

会場だけでお会いするBro.さんは自分と握手しただけで妊娠してしまったそうで、
『お腹の中ではMISAさんのDNAをしっかりと受け継いでますよ!』って事でした・・

生まれたらすぐに写メも送ってくれるそうです(笑)

夏の日に疲れ果てあなたの胸で眠っていた覚えは全く無いんですけどねぇ・・

でも握手だけでハラんでたら、一体何人の子を宿らせてるんでしょうか??
絶対に認知しね~からな・・
IMG_5723


































その他のBro.さん達とも帰り際に合流して、記念撮影させて頂きました☆

何で最後はオリジン弁当の前で撮影を?! 味スタ全く関係ないし(笑)
せめて飛田給駅の前でするべきだった・・

そしてホテルへ戻ったら、もう一度ペヤングで〆ましょう!(←またか・・)
味スタで夕食を早く摂りすぎて、小腹が空いてしまったのさ。

“お気に入りの歌を歌おう~♪”

今回の東京遠征の最初と最後は気に入った歌を口ずさみながら、
久々の美味しいペヤングを大満喫でした☆
IMG_5740



















翌日は新幹線に乗り込み、一週間ぶりとなる家に帰ります☆
東京駅で買ってきたローストビーフサンドが美味かった!
page





















再び始まった1ヶ月半のB'z旅のスケジュールは、
いろんな事に追われながらも容赦なく迫ってくるけど・・


“どうでもいいことだ まだ先は 長い道のり~♪”

先過ぎる事を考えてる余裕もないし、目の前の事を地道に積み重ねていくだけ。

“世界は ボクを 待ってる~♪”

いつの日かこのB'z旅も、世界に進出する時がやって来るんでしょうか??
IMG_5750



















いろんな事を含めてこの先は、まだまだ全く見えない事だらけ・・
だからこれからも飛び回り続けて、この目で一つずつ確かめていくしかありません。

孤独の荒波をこえて、B'z旅という旗を掲げながら航海は続いていく
のです!