B'z ファンの旅ブログ M/I(エム☆アイ)

大好きなB'zのライブで各地を周れたらと考え、2008年より地方遠征をスタート☆『LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』では参戦と音漏れを含めホール&ドーム共にマイカーの178号で遠征し、全公演を巡る旅を達成しました!※基本的には“旅ブログ”なのでそちらの内容がメインとなります。大きな写真で日本各地の素晴らしい景色をお届けしたいので、ぜひPCの大きな画面でご覧頂ければと思います。

NAGOYABlueNote

Tak Matsumoto New Horizon 6/8 セトリ BLUE NOTE 東京

Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon-
BLUE NOTE TOKYO

6/8 1st 【開演】17:00~


【SET LIST】

01. New Horizon
02. Take 5
MC
03. BLUE (House Of Strings)
04.
05. THE WAY WE WERE
06. Tokyo Night
07. Shattered Glass
08. 学生街の喫茶店
09. Island of peace
10. That's Cool
11. 月のあかり
12. Reason to be...
13. Rain
14. GO FURTHER (KNOCKIN′“T”AROUND)
15. #1090 千夢一夜 ()

~ENCORE~

16. Rodeo Blues




6/8 2st 【開演】20:00~
2014-06-09_151227












【SET LIST】

01. New Horizon
02. Take 5
MC
03. BLUE (House Of Strings)
04. 華(Hana) ()
05. THE WAY WE WERE
06. Tokyo Night 
07. Shattered Glass
08. BLACK JACK
09. Island of peace
10. That's Cool
11. 月の明かり
12. Reason to be...
13. RAIN
14. GO FURTHER (KNOCKIN′“T”AROUND)
15. #1090 千夢一夜 ()

~ENCORE~

16. The Moment(Strings Of My Soul)
17. Rodeo Blues




【サポートメンバー】

John Ferraro[Drums]
Travis Carlton[Bass]
小野塚 晃[Keyboards]
大賀 好修[Guitar]










TAK New Horizon 旅レポ⑦『B'z先生?!』名古屋BlueNote

早くも涼しかった北海道に舞い戻りたい気分のMISAです、こんばんONE!
地元帰ってきたら暑いのなんのって・・

ただでさえ旅の疲れが溜まってんのに、熱帯夜で眠れやしね~

若い時は暑い夏が一番好きだったけど、
ここ数年は過ごしやすい秋冬が好きになってきてる・・

こういう部分でも自分の年齢を感じてしまいますね・・、あ~やだやだ!
セカンドハウス計画を早く実行しなければ。


さて今回の旅レポは名古屋編です☆
この会場はブルーノートだったんですけど、撮影ポイントがかなり少なくて。

参戦もしてないし殆ど会場前に行っただけって感じになってしまいましたが・・
まぁBro.さんとの楽しい時間は作れたので、自分的には満足でしたけどね。

ただ写真がどうしても少ないので、その分は名古屋まで移動した
フェリー内の様子で埋めていこうと思います。
KIMG1254




















本当は札幌の後に函館に行ってたのですが、それは番外編で後日書くとして・・、
北海道から名古屋に向かう為に、再び太平洋フェリーに乗り込み出発しました。

さっきの写真でもわかると思うけど、とんでもない霧でしょ・・

出港の時はテーマパークみたいにワクワクする音楽が流れてるんだけど、
そんな楽しいイメージとは裏腹に冒険にでも出掛ける様な雰囲気でした・・

宗谷にでも乗り込んで、南極大陸でも目指すんじゃね~かと錯覚するようなシチュエーション!

荒野より君を呼ぶ~ 後悔など~何もない~♪

思わず口ずさんでしまった・・
KIMG1257



















外に居たらコワいので中に入りましょう!船内は明るくて落ち着ける空間です☆
KIMG1276



















去年も使ってるから、中の感じは殆ど把握できてました☆
KIMG1279



















インテリアや小物は少しずつ変わってた様な気がするけど??
KIMG1282



















ここで2泊3日も過ごすんだから、やっぱりリラックスできる空間がいいですね☆
KIMG1275



















去年はレストランのバイキング使ったけど、今年は食べ放題を自粛!!
もうこんなの毎日食べてたらキリがない・・
KIMG1357



















売店も去年と変わってませんね。
北海道・仙台・名古屋と、それぞれ寄港する土地のお土産品もここで購入できます☆
KIMG1263



















今年も大浴場使ったけど、やっぱり揺れに合わせて浴槽の湯が波打ってました。
湯船に浸かってたら、船が波を越える度に流されまくり!!
KIMG1261



















去年と違ったのは今回の部屋が個室だった事。水周りもあるしこれは快適!
ちなみに一人で個室を取っても、ベッドが2つあるこの部屋になります☆
KIMG1243



















船の旅らしくラウンジショーなんかも毎日開催☆こうやってピアノの生演奏があったり・・
KIMG1281



















大ホールでは民謡ショーなんかも無料で観れます。

爺ちゃん婆ちゃんに交じって、津軽三味線を満喫!
ソーラン節の歌い方講座なんかもあって、すっかり覚えてしまったじゃないか・・

TAKとはまた別の意味でアダルトな雰囲気ですね(笑)
KIMG1293



















このプーさんも去年から乗ってたなぁ。
ふなっしーみたいに、これ以上黒ずんでいかない事を願う・・。熊汁ブシャ~>゜))))彡KIMG1270




















昼間は窓から陽が射し込んで、とても気持ち良かったです!
猫ちゃんが大好きそうな環境で、思わず自分もウトウト・・
KIMG1349



















目が覚めたら美味しいものも待ってるし!海を眺めながらいただきます。
何を食べたかは、また次の記事で~
KIMG1366



















周囲にはただ海が広がっていて何もない・・
携帯やパソコンの電波も殆ど届かない・・

でもこれがいいんです!何もする事がない贅沢ってわかりますかね??
最近は携帯依存の人も多いけど、たまにはこんな時間をぜひ持ってもらいたいと思う。

何もない環境だからこそ食べ物の美味しさも倍増するし、
目の前の人との会話だっていつもと違うものになるんですよ!
KIMG1350



















船酔いとかもあるから、場所は別にフェリーじゃなくてもいいとは思うけどね。
そんな優雅な三日間を過ごしながら、やってきました名古屋港☆
KIMG1374



















今回は参戦もしないし特別な用事もなかったので、
名古屋に着いてからはしばらく自分の仕事してました。

一旦ホテルにチェックインした後、会場へと向かいます!
ここでグッズだけ買いに来るって連絡もらってたBro.さんと合流。

そして到着、NAGOYA Blue Note
KIMG1380



















つっても時間規制がかなり細かくて、グッズだけでも中に入れてもらえない。
会場やスタッフによってこの差が出てくるのは、どこに行ってもやっぱありますね・・

仕方ないので1st公演が終わるまでBro.さんと待つ事に。
会場の隣にあった店でパンケーキを食べましょう(←札幌でも食ってきたけど・・)
KIMG1418



















いろいろと話し込んでたら、グッズ買える時間が迫ってきた!
急いで戻って聞いてた時間まではまだ5分もあるのに、もう入ったらアカンって・・

今日のスタッフ細かいわ~!!

仕方ないのでBro.さんのグッズを翌日に代行する約束をして、この日は終了です。
お疲れさまでした~
KIMG1387



















翌日もカプセルホテルに缶詰め状態でほぼ仕事・・
何度も来てる名古屋で観光する気もなく、溜まった仕事に追われてました。

そういやこのホテルにもありましたよ!ロウリュ☆
ってか、ぐっさんはサウナ芸人やったんすか?!
2014-06-04_142739















まぁ他と一緒で、無表情の兄ちゃんがギリチョみたいにタオルを振りまわします!

面白かったのがこの兄ちゃんが着てたTシャツ☆背中には“熱波”の文字・・
こんなTシャツでもメンバーがアンコールで着たら、きっとめちゃめちゃ売れるんやろうな(笑)

他にもサウナサーキットなるものを発見☆
2014-06-04_142916













サウナ室の中で約8分間、ヨガのポーズを取り入れた有酸素運動を行うらしいが・・
いかにもおっさんが好きそうな、インストラクターのお姉さんがついてくれるみたいよ!

もっともタオル1枚で股間隠して、狭いサウナでお姉さんと向き合いながらヨガなんて・・
自分には恥ずかしくて、よぅできひん(笑)

世のおっさんどもはこういう場所を隠れ家にして、密かに楽しんでいるのでしょうか??
あとこんなんもありました!菊正宗を使った日本酒風呂☆
479_img_b




































これは冷酒って書いてあるけど、ちゃんとあったかいお湯に浸かれましたよ。
何より香りが良くて、湯船全体に広がるあの感じがたまらない!

何かこの浴槽が気に入って、ずっと入ってました!←(一滴も飲めねーくせに・・)

日本酒風呂と熱波を楽しみながらお姉さんと個室で一緒にヨガリたい人は、
サウナ&カプセル ウェルビー栄に行ってみて下さい!

まさにテーマパーク☆おっさんにとっての夢の国!
ねずみーランドにも真似できない(←そりゃそうだ・・)


名古屋の二日目、結局会場に着いたのは終演時間ギリギリ・・
出待ちの為だけに行ったようなもんです(←もっと気合い入れろ!)
KIMG1394



































この日は福岡でお会いした名古屋在住のBro.さんと出待ちする事にしました☆
KIMG1395



















一緒に相談して、裏のこの場所で出待ちする事に決定☆
ここから車が出てくるみたいですね。
KIMG1401



















スロープの下には黒いワゴンがちょこっと見えてます☆
松本さんが乗る車に間違いなさそう。

この後は2台のタクシーも、このスロープ上に待機!

そしたら先に大賀さんと小野塚さんが出てきて、後ろのタクシーに乗り込んだ。
大賀さんは乗り込む前に、スロープ下から手を振ってくれました。

あとTravisが乗った瞬間、タクシーの車高がドスンと下がる!
一気にシャコタン仕様になってるし(笑)

タクシーなので黒いフィルムも貼ってなく、車内もまる見え状態!
KIMG1397



















スロープ上がった出待ち場所でちょうど信号待ちにひっかかったので、
車の真横でバッチリとサポメンの姿を拝む事ができました。

大賀さんは笑顔で手を振ってくれて、小野塚さんは間近で見たらダンディやった!
Travisは大きな体で窮屈そうに乗ってて、Johnさんは優しそうな笑顔。


そして最後にTAKのワゴンがスロープ上がってきました!

予想通り自分が立ってた助手席側に座ってたから、
窓ガラス1枚隔てた至近距離まで近づけたんだけど・・

残念ながら黒いフィルムとカーテンに遮られてしまった。

ただ全体のシルエットは隙間から確認できたので、
はっきり松本さんだ!って事はわかりました。

このワゴンも信号待ちで何度も引っかかり、その後をファンが走って追いかける・・
KIMG1398



















繁華街だし、周りの歩行者はビックリしてました!
誰も出待ちしてなかった横浜の赤レンガとは全然違う光景です・・

お見送りした後は、Bro.さんのグッズを買う為に会場内へ。
でも真っ暗で入っていいのかもわからず、とりあえず地下へと降りて行く・・

おそるおそる中のスタッフに聞いてみたら、あっさり中に入れてくれました!
そして参戦してないくせに、棚ぼたでこれ見れちゃったよ☆
KIMG1402



















ブルーノート一度も入れてないし、なかなかこの目で拝めなかったカクテル☆
KIMG1407



















今回のイメージカラーで作られた、見た目も爽やかな『New Horizon』
ちなみにこれ、ノンアルだったみたいです。

グッズも無事に購入できたし、いいものも見れた☆
ついさっきまで演奏してたであろう、ステージの雰囲気も堪能できました!
KIMG1408



















外へ出て来たらもう一つサプライズが!名古屋のBro.さんとバッタリ鉢合わせ。

『おぉ!!来てたんですか??連絡無いし来ないのかと思ってました』
『ここに来たら普通に会えるかな~?と思ってました!』


Bro.さんは二人の娘さんを連れておられて、チビちゃん達とは初対面です。
最初は恥ずかしそうだったけど、自分から『こんばんわ・・』って挨拶してくれました。

『お兄ちゃん(←まだオジサンとは呼ばせない!)は昨日北海道から来てるねん!B'zの行く場所にはゼンブ行ってるからな~』

って言ったら、

『スゴイ!じゃあB'z先生だね!だってゼンブ行ってたら先生でしょ?』

ただのド素人B'zファンが、子供達からついに先生と呼ばれてしまいました(笑)
KIMG1421



















名古屋での二日目、出待ちから含めてたった1時間の出来事・・
何もなくフラッと会場に出掛けただけでも、こんな楽しい時間を過ごせましたよ。

後でBro.さんからLINEもらって・・

『連絡しなくても 会える場所があるっていいですね!』

いや、本当にそう思いますよ。やっぱり名古屋も来て良かった!

最終日の3日目は終演を待たずに帰る予定だったので、
まだ誰も居ない時間に会場前に行ってみました☆
KIMG1414


































シャッター降りて閉まってる!当たり前かっ・・
この日は特に何もなかったけど、これで名古屋の公演にも3日間とも足を運べたぜぃ!

この後はいつもの様に地元グルメを散策しに、ひたすらさまよい歩き続けたのでした・・

って事で、名古屋飯の模様はいつもの様に次の記事にまとめます。
麺好きの人待っててね!