B'z ファンの旅ブログ M/I(エム☆アイ)

大好きなB'zのライブで全国を旅する為に2008年より地方遠征をスタート☆2013年の-ENDLESS SUMMER-から2015年の-EPIC NIGHT-に渡る3年間、参戦と音漏れを含め全公演を巡る旅を達成しました。2018年からはオリジナル動画の配信へと変わり、現在のものから過去のびーず旅を振り返る動画もB'zの楽曲に乗せて製作中!ブログには載せれなかった未公開素材等も多数掲載予定で、動画にした事でB'z旅の臨場感がより増したものを皆様にお届けできると感じております。生まれ変わったM/I(エム☆アイ) を今後もどうぞよろしくお願い致します。

タグ:津山

今年からのびーず旅はしばらくお休みをいただきまして、広島~福岡までは少し間があいてしまいましたが・・先週は地元での神戸シリーズを楽しんできましたので、その様子を報告しておきたいと思います。そしてこれは、この神戸から使う為に取っておいた“羽”のチョーカー☆ ...

しばらくずっと関西弁で書いてたからついつい続けそうになってしまいますが、そろそろ通常通りに戻していこうかなぁと思います。大阪弁はあんまり好きじゃないけど、たまにだったら新鮮で良かったかな?さて京セラの3日間を終えた後は、約1年振りとなる津山へと行ってきま ...

ルート53 作曲︰稲葉浩志 作詞︰稲葉浩志南北に走る車のタイミング見て一斉に駆け抜ける 渡っちまえばそこには高架下 秘密を持ち寄った小さな宇宙コンクリート冷たい暗渠か細い線路砂の山この世のノイズがまじり響く胸騒ぎ止まらぬ夏の昼下がり誰にでも居場所はあるもん ...

たつみ山荘ですっかり廃墟ツアーになってしまった湯郷温泉を後にして、ルート53に引き返す。ここから再び鳥取に向かって、北上を続けます☆岡山県にお別れし、ここからいよいよ鳥取へと突入!去年のエンサマでも立ち寄った白兎海岸や砂丘の看板も見え始めてきました☆しばら ...

それではルート53に出てくる歌詞の景色を求めて、津山市内の調査を開始します!まずは津山駅に到着☆全体図を把握しながら、ポイントを絞り込んでいく・・その際に考えたのは小学生の頃の稲葉さんを想定していたので、捜索はイナバ化粧品からチャリで行ける範囲の中で絞って ...

【9/21(月)・津山観光】連休の渋滞に巻き込まれて予定より一時間遅れで津山駅に到着!前回は通り過ぎただけの津山駅をじっくりと見つめる…。『一夫さんが駅長の衣装着せられてたとこや~』と思いながら、一つ隣の東津山駅に移動。ホームに降りるとそこは無人駅でした…。早 ...

・イナバ化粧品そしてついに最終の目的地、今回の旅のメイン“イナバ化粧品”にやってきました!写真では何度も見てたけど、裏通りを入ったとこにある小さなお店。とりあえずは外観をパチリ☆中に入ると、早速稲ママが明るく出迎えてくれました。ママ:『いらっしゃいこっち ...

↑このページのトップヘ