B'z ファンの旅ブログ M/I(エム☆アイ)

大好きなB'zのライブで各地を周れたらと考え、2008年より地方遠征をスタート☆『LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』では参戦と音漏れを含めホール&ドーム共にマイカーの178号で遠征し、全公演を巡る旅を達成しました!※基本的には“旅ブログ”なのでそちらの内容がメインとなります。大きな写真で日本各地の素晴らしい景色をお届けしたいので、ぜひPCの大きな画面でご覧頂ければと思います。

チケット

B'z EPIC NIGHT 旅レポ⑰『憧れの街に住めりゃ幸せ!』朱鷺メッセ

北海道遠征から2週間ぶりに帰ってきましたが、
またまた体調不良になってますMISAです、こんばんONE・・

まだこの後に高知~沖縄までの12日間の旅を残しているというのに、
ここにきて今ツアー3度目となるダウン・・

今年のツアーは過去3年間を振り返った中でも、精神的にも肉体的にも本当に大変です。
嬉しいことが増えれば、それと同じだけの試練も抱える事になりますからね・・

残りはもう気力で乗り切るしかないな!

新潟へと飛ぶ直行便に乗る為に、久々に伊丹空港へとやってきた☆
IMG_2338




















まだ体も元気だった2週間前・・
この日から新潟~北海道シリーズ、14日間の死のロードがいよいよ始まったのです!

残りの記事更新は沖縄でのファイナル後にするつもりだったけど、
現地でもちょこちょこ書きためていたのもあるので、新潟編だけでも先にupしておこう。

この日は遅めの出発で空港に着いてからも時間があったので
スタバでは珍しくケーキまで頼んでしまった・・
IMG_2339



















直行便に乗り新潟空港に降り立った時は、もう16時を過ぎていました・・
外に出た瞬間にひんやりした空気が気持ちいい!

この時点で会場でスタンバイしている何人かのBro.さんから催促メールが入ってた。
かなり遅れてしまいましたね・・
IMG_2340



















ホテル前でBro.さんと合流して2人でタクシーに乗り込み、ようやく朱鷺メッセに到着です☆
正面玄関では地元のBro.さん達も待っててくれてすぐに合流!
IMG_2348



















時間的に限定の出る最後のラッシュ時だと思っていたので、早速行こうとしたら・・
Bro.さんが既にダブらせて出していたものを譲ってくれるという!

気合い入れる前にあっさりとGETできてしまいました。ありがとうございます☆
IMG_2407



















B'z Barフッズの御一行様も新潟遠征で来てたので、横アリ以来の再会。
久々の皆さんも覚えてくれてたみたいで、顔を見るなり叫ばれてしまった!

あまりのテンションの高さにこっちがビックリ(笑)

集合写真の撮影会に間に合わなかったので、少人数の別件で撮らせて頂きました☆
ボカシの手抜きすみません・・
IMG_2341



















そうこうしているうちにすぐに開場の時間となってしまったので、
いつも通りに参戦組をお見送り・・

徳島でもそうだったけど、今回は新潟もチケット余りまくってましたよね・・

こういう時に真っ先に声がかかるのが、会場にいるのが確実な私です。
現地に居て必ずコンタクトが取れるから、お誘いも自然と増えてしまう・・

ただこの会場は以前にも入ってるし次の釧路もチケットがあったので、
来る前からあったお誘いも全てお断りしてここへとやって来たのです。

結局この日も入場ギリギリまでのお誘いを受けましたが、
そこは固く強い意志でお断りさせて頂きました・・
IMG_2394



















自分の場合は『どうせ余るから全額いらないよ!』とか、
最終的には『お金はもういらないからこのチケットあげる』というのもよくあるんですが・・

皆さんからご厚意で言ってもらってる気持ちはわかるし本当にありがたいのですが、
ここまでくると安いからとか貰えるからとかいうお金の問題でもなくなってきます。


一番の理想は、自分で申し込んで当たった正規のチケットで参戦すること。もしくは・・
自分と一緒に入る為に、最初からそのつもりで取ってくれたチケットで同伴させてもらうこと。

あとは同伴者がドタキャンとか仕方ない事情で、たまたまごenのあった場合とか??
双方にとってお互いにプラスになる場合でない限りは、やっぱり入りたくないのです・・

余らせたから買ってくれとかで、グレーゾーンのチケットを譲ってこようとする人も居るし。
それでわざと近寄ってくる人もたくさんいる訳ですよ・・

“迷う君を優しく呼び止めて~ ステキな商売をもちかける男に~ 心は躍る~♪”

欲望のシステムに呑みこまれたみんなの眼は、何でマエしか見えなくなっちゃうんだろ・・
自分はそこまでして入る事に執着はしてないので、正直こういうのが一番困ります。
IMG_2393



















入ったら入ったで入り過ぎだと今までは散々言われてきたし・・
入らなかったら入らなかったで、何でタダでも入らないんだ?勿体無い!と言われるし・・

自分の場合はどっちにしろ何か言われるんです(笑) まぁ自分だけって訳じゃないけど。
だからルールをちゃんと決めて、正規のルートで正規の料金を払って堂々と観たいだけ!

“まだ小さかった頃に どんなものになりたかったか覚えているかい?”

自分がずっと夢見てきたのは大好きな仲間達と憧れのいろんな街にB'z旅をする事であって、
金を喰らい夢を喰らっている人達の人生に口出しするつもりもないし正直なとこ興味もない・・

チケット譲渡のいざこざとか人間関係の噂話や陰口・トラブルなど、
関係のないゴタゴタに巻き込まれていくのはただただ面倒なだけなのです。

もっともっともっと純粋にB'z旅に集中したいだけなので、
それだけは周りの皆さんにも理解して頂きたいと思いますm(__)m
page (2)





















そうやってこの日も強い意志を持ってみんなをお見送りして、
一人になってから会場の散策を始めました!

朱鷺メッセでもREDの告知は派手にされていましたね。
この日の限定プレートも購入して、初日の任務も完了です☆
IMG_2442



















参戦組の事前情報でツアトラが見にくい!とは聞いていたのですが・・
確かに、これじゃあどうしようもないな・・
page





















会場裏のベイエリアに周ってみると、夜景がとても綺麗だった☆
IMG_2403



















朱鷺メッセのSS入場口ゲートは、完全に違うルートでのアクセスとなっていて・・
IMG_2399



















こんな風にちょっとプレミア感がある感じだった☆
IMG_2402



















しかもSSの人しか入れないエリアに1台だけツアトラが停まっていて、
この会場で障害物なく撮影できたのはたぶんこれ1台だけだと思います☆
IMG_2350



















ココも音漏れガンガンで、下のロビーまで余裕で聴こえてきてた!
撮影の後は参戦組が出てくるのを、一人で待ってました☆

そういやエンサマの南魚沼で出会っていた、地元の高校生(当時)Bro.くんにも再会!

おじいちゃんの運転する軽トラからいきなり降りてきてグッズの買い方を聞かれ、
付き添って行ったのを思い出す(笑)
IMG_2387



















彼は2年前に言ってた通りに実家を継ぐために農業の専門学校に通い、
新潟で美味しいお米を作る為に日々勉強をしている様です!

夢に向かって着々と進んでるみたいで良かった☆
しかもこの日のLIVEが初参戦!ついにデビューおめでとう!!

参戦組も全員出てきて一通り談笑した後、地元Bro.さんの車で駅まで送って貰う事になった。
7人も乗れるデッカイ車で助かります。
IMG_2414



















まぁ当初は送ってもらうだけのつもりだったけど・・
結局そのままの勢いで打ち上げに突入~!
IMG_2438



















このメンバーはほぼ初対面同士も多かったので新鮮な顔ぶれでしたが、
とりあえず新潟初日の終了を祝ってかんぱ~い(^o^)丿
IMG_2417



















地元のものと言っていいのかよくわからないメニューですが、
お腹もかなり減ってたのでかなりがっつりと食べてきました☆

このメンバーは普段からもブログの記事を細かくチェックしてくれてるので、
例によって詳しい説明をしなくても殆どは理解してくれて手間が省けます(笑)
page (3)





















たまたま適当に入ったお店も個室でいい感じだったので、
ゆっくりと落ち着いて過ごす事ができました☆
IMG_2433



















長期の旅の1日目は動き始めるのが遅かったものの、
結局は後半は忙しく動き回って夜遅くにようやく終了~

ホテルに帰り着いたのは、午前もとっくに過ぎていました・・
IMG_2439



















1日目の写真がちょっと少なめだったので、
新潟2日間で頂いたお土産をまとめて載せておきます。

これはみんなを待ってる間に早速頂きました☆
栄養ドリンクも助かりました、本当にありがとう!
page (5)





















2日目にもお菓子たくさん頂きました☆ありがとうございます!
page (6)





















蔵王は今大丈夫なんですかね?これもすぐに食べてしまった!
page





















体の事と荷物にならないようにと、こんな風に工夫もしてくれて・・
メッセージもしっかりと受け取りました!ありがとう☆
page (4)





















あとBro.さんが代わりに受け取って地元から預かって来てくれたんですが、
『疲れてる時は甘いものでもどうぞ!』と言って頂いたこのラムネ・・

抽選に当たらないと買う事すらできない“幻のレインボーラムネ”らしい!
口の中で溶ける感じが初めての感覚で、確かに普通のラムネとは全く違った。

食べ始めたら止まらなくてどんどん減らしてしまったけど、
こんな貴重な物まで頂いてしまって本当にありがとうございます☆
page (2)





















確かに大変な事もいろいろと多いですが・・
こうやってこの旅を支えて頂いてる方もたくさんいる中で始まった、札幌までの長期遠征!
IMG_2443



















翌朝ホテルの部屋で一人Black Coffeeを飲みながら、今後の旅に向けて気合いを入れ直す・・
ツアーも中盤に差し掛かり、憧れの街を探し求めながらまずは降り立ったこの地!

ボ~クはO型~そしてここは?? 新潟~♬ (←懐かしい・・)










B'z SHOWCASE 2015『感動の-下関有頂天NIGHT-』 旅レポ #0

さぁ、いよいよ始まりました!
B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-ツアー!!

まずはホール・アリーナツアーが3/11~の北九州を皮切りに、全国17会場27公演で開催。
もちろん今年も目指すのは、全会場に足を運ぶ事が目標です!

スタジアムツアーまで含めると約5ヵ月間の長期日程となりますが。
先の事なんて考えず、1日1日を大切にして今年もファイナルを目指したいと思います。


そしてそれに先駆けてSHOWCASEも開催された訳ですが、
今回その舞台となったのは山口県の下関!

いつもの様にチケットに関しては、執着心を持たない事にしている自分ですが・・

山口在住のBro.さんが見事に引き当てられて有りがたい事にお誘いして頂いたので、
お言葉に甘えて参戦できる事となりました。

3/9のSHOWCASEに合わせて、前日入りでやってきましたJR下関駅前☆

IMG_9330



















通過は何度もしてるのですが、この地に降り立つのは今回が初めてとなります☆
IMG_9329


































はやる気持ちを抑えながら、まずは会場の下見へと向かいます!
翌日にSHOWCASEが行われるのは・・、『お~、ここかぁ~』
IMG_9320



















これが今年のSHOWCASEの舞台となる、下関市民会館です☆
IMG_9321



















ツアトラないかな~って探したけど、この日は結局確認できず・・
そして会場の裏手に周った時に、何やら人だかりが??

よく見るとスタッフらしき人達が、駐車場の周りやら歩道橋の上を警戒している。
この光景で今からメンバーが出てくる事に気付きますね!
IMG_9319



















夕方に行ったんだけど、どうやらリハ終わりのメンバーがちょうど帰るところだったみたい。

指示された位置からしばらく見ているとメンバーが乗った車はすぐに出ていきましたが、
黒いフィルムで残念ながら姿までは確認できず・・

でもSHOWCASE前日から至近距離で居合わせただけでも
かなりの幸せを感じられた(←単純)

翌日に迫った興奮を抑えながらとりあえず体力をつけておかないとと思い、
ちょっと贅沢してウナギ食べました☆安かったけどね・・
IMG_9333



















下見も終わって一旦小倉のホテルに戻ります!
下関と小倉は近いので、北九州が終わるまではずっと同じホテルに連泊でした。

今年は長いツアーを乗り切る為に、いろいろと準備したものが!
まずはこちら↓携帯して持ち運びができる、ミニサイズのテンピュール枕☆
page (2)





















ホテルの枕が合わずなかなか熟睡できない事も多いので、
今回からは遠征先でも強い味方になってくれそうです!

そしてもう一つは、こちらも携帯用のミニ加湿器☆
page (3)





















本来は178号の車内用として購入したのですが・・
これなら車で出掛けた時も、すぐに取り外して部屋まで持って行けるので便利です。

準備万端で今回のB'z旅は完璧だ!と思ったのも束の間・・

小倉ホテルでの悲劇その① ⇒ボイラーが壊れてお湯が出ない!!

初日からマジか~って感じなんですが、SHOWCASE前夜に風呂入れんとかないよね?
まぁ1時間ほどで復旧したから良かったものの、序盤から先行きが不安な展開です・・
IMG_9340



















それにしてもSHOWCASE入るのなんて、2009年の岸和田(浪切ホール)以来!
でもあの時はSHOWCASEつっても-In Your Town-だったし・・

そういえばTwitterでも報告しましたが、数日前に偶然にも岸和田の浪切ホールに行ってまして!
今思い返すとあの頃から、下関のSHOWCASEへとenが繋がるのは決まっていたのかもしれません。

興奮状態がなかなか冷めぬまま迎えた当日の朝(←テンピュール買った意味がない・・)
一応天気予報を確認すると、期待通りに裏切らない!

この安定感は、もう文句のつけようがありません(笑)
IMG_9342














































その後にLINEチェックをしてみると、何かいろんな人からメッセージが??
しかも何故か誰のを見ても、フグと赤い風船の絵文字がズラッと並びまくってて・・

何や~?って思っていると、その正体はコレでした☆
IMG_9343



































元々のモチーフはコレだったみたいですね↓
IMG_9345















冗談で『やっぱ下関だけにフグのグッズだろ~!』ってみんなで言ってたけど、
こちらも期待通りの結果となりました。

そうこうしているうちにお昼頃になったので、そろそろ出陣する時間が迫ってきた!
今年もついにこれを着る時期が、いよいよやってきたのです。

en-ballのファイナル限定ブレスもペンダントとして身につけて、
今年も各地で関わる方々とのごenを大切にしてやっていきたいと思います☆
page (5)





















小倉から会場のある下関へと再びやってきて、
まずはグッズだけ買いに来たBro.さんと合流☆
IMG_9331



















その後は今回誘って頂いた方と合流する為に会場前へと移動したのですが、
その途中で何の前ぶれもなく急にツアトラが目の前を通過!!

-EPIC NIGHT-ver.のツアトラ初対面は、意外にも走行中の姿でした☆
予想外のご対面に、いきなりテンションが上がって駆け寄る2人!
IMG_9353



















会場前の交差点を曲がって行く左折シーンを見ただけで、もうヤバイヤバイ!!

B'z旅も3年目になると、どんどんマニアックなシーンに感動するようになってきます。
アホですね・・(笑)

結局2台のツアトラが目の前を通り過ぎ、裏の敷地内に停車!
でも外からだと柵や木が邪魔になって、下関でのいい画像は撮れませんでした・・
IMG_9356



















その後は会場前の歩道橋で、ようやく同伴の方と合流!
今回ここに入れる事になったのは、全て彼のおかげです。

感動の再会やツアトラで序盤からもうワクワクが止まらない状態でしたが、
グッズの開始時間も迫っていたので会館のロビーへと移動・・

あった!フグTシャツ~☆
IMG_9362



















ここで初めて2色ある事に気が付いた!う~ん迷うなぁ・・
page (6)





















そして悩んだ末に、自分用としてネイビーを選択☆
肉体改造で体が絞れたので、今回からのサイズはL⇒Mサイズに変更です!
page (4)





















相方さんはブラックを購入して、色違いのペアルックで参戦する事に☆
IMG_9369


































ここで皆さんへのお詫びですが・・

いつもそうなんですが購入の代理をたくさんの人に頼まれてしまう為、
後から連絡頂いた方には確保する事ができませんでした。

申し訳ありませんm(__)m
IMG_9360


































SOYJOY食べながら無事にフグTを購入し終えた時、何やら知ってる声が自分を呼んでいる??
振り向いたら東京のBro.さん2人が目の前に居たからビックリ!?

『えっ?何でいるの??』

実はこの日の朝にあったかい応援のメールもらってたんだけど、
東京から送ってると思ってたから状況が全く把握できず・・

『サプライズでビックリさせようと思って、切羽詰まりながら下関までの新幹線の中でメール書いてたの!』
『そやったんか~!最初見た時は訳わからんかった・・』


彼女からは応援というか、もう涙無しでは読めない程のあったかいメールを貰ってたので、
落ち着いたら返事しようとは思ってたんだけど・・

まさかここで再会出来るとは思ってなかったんで、凄く嬉しかったです!
めっちゃ好みの嬉しいプレゼントも本当にARIGATOね。

そうこうしているうちに、早くも入場の列が出来てきましたよ!急げ>゜))))彡
IMG_9370



















『入れるだけでも幸せやから、2階席とかでも十分ですよね~!』

って話してたんだけど、入場ゲートを通過して渡された座席の位置は・・
1階席 10列~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

マジかぁー、松ちゃんからけっこう近いよ!

何か後ろの方で観るイメージしかしてなかったので、10列目といえどもビックリして!
喜ぶというより完全に戸惑ってしまう2人・・
IMG_9373



















『大丈夫ですかね?最後まで持ちますかね??』
『俺も自信ないな・・』

2人でこんな会話しながらも席まで行ったら、やっぱりステージ近い!
しかもここでもう一つミラクルが起こりまして・・

前の席と二つ後ろの席が知ってるBro.さんだという奇跡!

わずか8席の中に、知ってるBro.さんが4人って・・
1000人以上入ってて、こんな事ってある??


でもこれはもう『ここで見なさい!』というお告げだと感じ、
この時本当の意味で腹を括れた気がします!!

開演前にはそんな事もあり、下関有頂天NIGHTがいよいよスタート☆
IMG_9377 (2)



















【LIVE終了後】


夢の様な約2時間が過ぎ、2人とも無事に帰還です!!

終わってからは記念撮影をして、今回遠くからずっと2人を心配して見守ってくれた方に
真っ先に写真付きで報告の連絡を入れました!

『無事に終わったよ!ありがとう』
『すっごい楽しそうでよかった!早く会っていっぱいいろんな話がしたいです!!』


実はこの参戦が決まったのは当落の発表もあったけど、この3日前。
相方さんは当選した瞬間に『一緒に入ろうや!』ってすぐに連絡をくれたんですが・・

実はいろんな事情が重なって、最初はお断りしようと思ってたんですよね。

でも彼は自分の状況も全て理解してくれた上で、それでも一緒に入ろう!って言ってくれた。
LINEでそんな彼の言葉を見てたら、その優しさに涙が出そうになって・・

こんな感動話の最中に何ですが、実はその時に外でしゃぶしゃぶ食ってて(笑)
恥ずかしながらその店の中で、泣きそうになってしまいました・・

いいお肉使ってるしゃぶしゃぶの味も、全然わかんなくなるくらいの感動!!

IMG_9378



















何か仲間作ってワイワイやってると、中にはややこしい人もたまに居たりして・・

チケット取るのが目的で、わざと各地に友達作ってんだろ!
って妬んでくる人も、中には居たりするみたいです・・

もちろんそんなややこしい人がごくイチブなのもわかってるし、
本当はそんな人以上に愛情を持ったBro.さんがたくさん居る事も自分は知っています。

でもそれは“チケット”“下心”なんかが目当てではなく、
“人との繋がり”って部分を重視して繋がってきた人にしか築けない関係なんだし・・

だからこそ今回の事も涙が出るほど嬉しくて、彼にも凄く感謝しているのです。

第一もしチケットや他の目的の為に人と繋がろうとしてるのであれば、
誰もが見れるこんなブログでイチイチ発表するのはバカなやり方ですしね・・

下心がある人は似た者同士で、好きにやればいいんじゃないかって思います。
2015-03-16_195918



















本当にチケットに関しては、自分の周りでもトラぶってる人を他にもたくさん知ってますが・・

どんだけ下心や本心を隠しながらその場しのぎの人間関係を形成しようと近寄ったところで、
表情や空気でわかる人にはきっとわかりますよ!

だってBro.の繋がりって仕事仲間とかじゃないんだし!
そこに利害なんて必要ないんじゃない?って自分は思いますけどね。


ホール内では写真を頼まれた初対面の女性2人組とも、少しお話をさせて頂きました。
ちゃんと覚えてたので書かせてもらいましたが、良かったら今後も読んで下さいね!
IMG_9413



















記念撮影をようやく終えて、全てを出し切った後はやっぱりご当地飯でしょ!
せっかく下関まで来たんだから、やっぱりフグ食っとかなきゃ☆

店に入るとすぐに・・、おぉ~めっちゃ泳いでますよ~
IMG_9392



















付きだしやお刺身も美味しかったです☆
page





















ここでは参戦組の6人でかんぱ~いヽ(^o^)丿
IMG_9398



















キタキターーーッ!!
IMG_9405



















これ、一度やってみたかった!!ねがい叶いました☆
IMG_9406



















フグ鍋ーーー!!
IMG_9408



















〆のふぐ雑炊☆これが優しい味でめちゃめちゃ美味かった!!
IMG_9410



















お腹もいっぱいになり、ギリギリchopで終電に乗り込みました・・
IMG_9414



















こんな感じで下関の有頂天NIGHTは無事に終了~!
何かのっけからテンションMAXだけど、よく考えたらまだ本編もスタートしてないという・・ 
IMG_9416



















今年は始まる前から激励会してもらったり、人の優しさに触れ感動で泣きそうになったりと・・
ここに書いた事以外にも、たくさん心を動かされた出来事がありました。

自分が行く訳でもないのに山口の知り合いに連絡してくれたりとか、
私の周りには素敵なBro.さんがたくさん居てくれて、本当に幸せだなって感じます!

何かもう、既にファイナルを迎えるんじゃないかと錯覚するような毎日が続いてるけど・・IMG_9418



































そう、今年のツアーはまだまだ始まったばかりなのです!
本当にファイナルを迎える頃には、一体どんな事になっちゃってるんでしょうね?

自分だけではなく、一人でも多くの人にEPICな時間が訪れますように・・