B'z ファンの旅ブログ M/I(エム☆アイ)

大好きなB'zのライブで全国を旅する為に、2008年より地方遠征をスタート☆『LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』からの3年間に渡って、参戦と音漏れを含め全公演を巡る旅を達成しました!基本的には“旅ブログ”なのでそちらの内容がメインとなります。大きな写真で各地の素晴らしい景色をお届けしたいので、ぜひPCの大きな画面でご覧頂ければと思います。(※一部で文字が消えている個所は現在メンテナンス中で、確認後に再表示していきます)

カテゴリ:ゆかりの地&び~図鑑 > ルート53の旅

ここにきて次期178号をオープンカーとキャンピングカー、どちらにするか迷いだしたMISAです、こんばんONE!全く異なる特徴を持った究極の選択ですからね・・コペンが欲しい事に変わりはないんだけど、唯一の欠点は寝れない事。年間を通して頻繁に遠出する自分の旅のスタイル ...

それではルート53に出てくる歌詞の景色を求めて、津山市内の調査を開始します!まずは津山駅に到着☆全体図を把握しながら、ポイントを絞り込んでいく・・その際に考えたのは小学生の頃の稲葉さんを想定していたので、捜索はイナバ化粧品からチャリで行ける範囲の中で絞って ...

津山市内の調査を終えた後はルート53を一旦少しだけ離れて、東側に位置する美作市(みまさかし)の湯郷温泉にやってきました!この温泉は1200年余の歴史があって薬湯としても有名で、長い時間をかけて温い湯に浸かり、湯治する習慣もあったらしいです。ここは別名で鷺ノ湯と ...

たつみ山荘ですっかり廃墟ツアーになってしまった湯郷温泉を後にして、ルート53に引き返す。ここから再び鳥取に向かって、北上を続けます☆岡山県にお別れし、ここからいよいよ鳥取へと突入!去年のエンサマでも立ち寄った白兎海岸や砂丘の看板も見え始めてきました☆しばら ...

ルート53の全行程を走破して“すなば隆浩”さんを発見し一段落した訳ですが、せっかく鳥取まで来たのでまだまだB'zにゆかりのある物を求めてこの旅は続きます!鳥取市内からは国道9号線へと入り、米子方面に向かって西へとひた走る・・するとまた出てきたこの看板☆一体どん ...

未開の地、鳥取に足を踏み入れてしまった我々取材班。(一人やろ・・)調べれば調べるほどディープなスポットがどんど出てきそうなんだけど、今回はちゃんとした観光スポットにも行ってきたのでその報告も・・鳥取市と米子市の中間に位置するのがこの倉吉市で、白壁土蔵群が ...

B'zの誕生日当日に新車を契約する予定をしてたけど、ただ回転寿司を食べに行っただけで終わってしまったMISAです・・、こんばんONE!ホントは記念日に合わせて新車買いたかったんですけどね~色々と条件が合わずに今回は断念・・次期178号の構想は、また1から練り直 ...

鳥取からの帰り道、またまた国道53号線を走りながら再び津山へと戻ってきました。往路ではルート53の景色を求めて調査にあけくれていたけど、帰りに寄った時は時間もあったので、普通にゆかりの地も巡る事に!そこで最近行ってなかった場所もどうなってるのか気になった ...

津山を中心にルート53を巡った今年の夏休みですが、記事の方はいよいよこれで最後となりました。当初ここまで書く予定はなかったんだけど、何だかんだで伸びちゃいましたね・・それではラスト、津山から家までの帰路の様子を書いていきますが、この最後がある意味一番の冒 ...

ルート53 作曲︰稲葉浩志 作詞︰稲葉浩志南北に走る車のタイミング見て一斉に駆け抜ける 渡っちまえばそこには高架下 秘密を持ち寄った小さな宇宙コンクリート冷たい暗渠か細い線路砂の山この世のノイズがまじり響く胸騒ぎ止まらぬ夏の昼下がり誰にでも居場所はあるもん ...

↑このページのトップヘ