【B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-】
使用曲:BLOWIN'
会  場:宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
ロケ地:宮城県宮城郡利府町 他

IMG_0906














【動画の内容】

過去5年間に渡ったB'z旅の記録を今まで61本の動画で振り返ってきたが、ここからはいよいよ最終章へと向かって突入する。ファン卒業となる2018年のPleasureツアーは、いろんな状況下の中で当初の全制覇という予定からは逸れてしまったが・・。旅の形は変わっても今まで積み重ねてきた独自のスタイルだけは崩すことなく、自分自身のB'z旅を悔いなく最後までやり遂げていきたいと思っています。

いよいよ始まった30周年の記念ツアー【-HINOTORI-】動画の第一弾は、7月の14・15日に遠征した宮城セキスイハイムスーパーアリーナでの様子をまとめました。個人的に東北への強い思いもあって、ここまでは毎年の様に宮城まで足を運んでいたけれど。B'zファンを卒業すると同時にその遠征にも終止符を打つ事を決め、これがもう最後だいうつもりで仙台空港へと向けて飛び立った。今季初遠征となった宮城でのライブ参戦は結局できなかったが、私自身いろんな気付きがあったのでとても満足している。

そんな宮城の動画はBLOWIN'を使って製作しました。この曲は私が初めてB'zのライブに参戦したPleasure'95の“BUZZ!!”でオープニングに使われていたもの。初めてB'zの生音を聞いた思い出の曲でもある。負けるのは怖くない ちょっと逃げ腰になる日が来ることに 怯えてるけど。いろんな事に挑戦すればするほどこの言葉の重みを実感する事ができる。そしてB'z旅で関わった人間関係でも、常に希望と絶望の繰り返しだった。危ないね 気がつけば 僕も君も麻痺状態 わかりあえるはずもない。多くの人達が目の前で起こっている現実を受け入れる余裕さえ持てない、今の悲しい現代社会だけれど・・

『しびれるような 眼差しをずっと忘れないで』

この言葉は、私が直接関わった人達に届けたかった強い思いの一つだった。
ファンを卒業してもかたちのない答えを探して終わらない旅をする日々はずっと続くのだ。