【B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”】
使用曲:Purple Pink Orange
会  場:宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
ロケ地:宮城郡利府町 / 仙台市内

IMG_1769














【動画の内容】

今ツアー4回目の参戦となった宮城。当初ここは全く予定していなかったけれど、直前でスケジュールが変わったので急遽飛ぶ事になった。どうせならと現地の仲間には一切知らせずに向かったので、到着してから『集合ー!』と突然のサプライズをする事にしたのだ!まさかそこに居るとは思っていない仲間達は呆気にとられ、みんなポカーンとした表情に(笑)今までにはないパターンの幕開けとなり、今ツアーと同じくとても新鮮なオープニングとなりました。『来るんじゃないかな?って思ってた!』とか『待ってました!』とかって驚きながらも、喜んでくれたり感動の再会に泣いてくれたり・・。みんなと過ごす時間がB'z旅をどうしてもやめられない最大の理由であり、とてつもなく大きな原動力となっている事は間違いない。

聞こえているよ 遠いその声は
さまよう僕をいつまで 待っていてくれるの


動画の前半部分はツアトラの映像が続きますが、この会場はツアトラの撮影をするにはとても適した場所となっている。広大な面積を誇る広々とした駐車場に、縦一列に並べられた光景はまさに圧巻!その先頭にはいつもトレーラーが配置され、写真映えするようにドライバーさんがトレーラーヘッドを少し傾けてくれているという絶好の撮影ポイントとなっているのだ。


宮城でのライブは寒い時季に開催される事が多いので、極寒の中での撮影はいつも大変だけど・・。壮大な雪景色の光景はとてもやりがいのある場所とも言える。今回選んだ曲はライブでも中盤のラストに演奏されていた“Purple Pink Orange”参戦しない初日は開演中に誰も居なくなったアリーナ内部も撮影していたが、曲の後半部分にもピッタリと合っていて自分でも気に入った仕上がりとなった。一緒に楽しい時間を過ごした仲間達を見送る切なさも映像に反映されていて、切なさが込み上げてくる作品となりました。

願っているよ この体の奥で
宝石のように光る日々が 蘇るように
聞こえているよ 遠いその声に
笑顔見せて答えられる そんな日はまた来る


※動画の譲渡を希望される方は、利用規約を必ず読んで理解してからご連絡下さい↓
M/I(エム☆アイ)の友だち登録と限定CIRCLEの説明




☆M/IのLINE限定CIRCLE☆ 友だち登録はコチラ⇒友だち追加