7/7に行われた伝説の一夜が終わった翌日は、観光大使として最後のミッション!

せっかく関西まで来たんだから京都に行きたいというBro.さんを引き連れて、
B'z bar Preasureを含めた京都観光へと繰り出しました。

って言っても、いつもツアー前後にやる自分のコースを案内しただけなんですけどね・・
まずは定番のここからスタートです☆
IMG_6948




















季節限定のパフェは前回の桜から紫陽花に変わってました☆
page (2)





















自分の生まれ育った懐かしい街並みを走り抜け、鈴虫寺へと到着☆

彼女はこのブログで何度も紹介しているここに来たがってたけど、
まさか来れるとは思ってなかった!といって喜んでました。
IMG_6993



















しかも並んだ時は前に女性が2人居たけど途中でどこかへ行ってしまったので、
自分達2人は最前列の1・2番目をGETできた。

何回も来てるけど最前列を取れるのは珍しい事で、自分も過去に一度だけ。
毎回100人位のお説法席の1番目を初めてで取るなんて、彼女持ってます!

これほんと、なかなかない事なんですよ。
IMG_6990



















素・磨・歩の内容は前回と同じだったけど毎回少しずつ変えてもらえるので、
今回も為になる話をじっくりと聞いて来ました。

ここで学んだ事を自分の中でしっかりと理解して、それを旅に活かしてきた。
そうすると周りの環境がどんどん変わって、次々と新しい世界が開けていった。

生きるスタイルが違ってても大切なモノに大差はない!
という、まるでB'zの教えを毎回聞いているような気持ちにもなれるんだけど。

自分の人生をまっすぐに生きている人ほど、こういう事を大切にできていると思う。
彼女もここへ来て、そういう事を肌で実感してくれたんじゃないでしょうか?

1番目で聞けたんだから、今回のお願い事が叶えばいいね。
IMG_6995



















さてその後は京都の定番スポットを巡ります!
まずやって来たのは清水寺☆
IMG_6999



















彼女は修学旅行以来だと言ってましたが、
30年以上住んでた自分も数えるほどしか来た事ない・・

今更ですが年に数回こうやって、生まれ育った街を満喫しています。
IMG_7011



















離れてから初めてわかる良さというのは、こういう事なんでしょう!
最近はツアー祈願の度に訪れる京都の街を、ようやく楽しめるようになりました☆
IMG_7017



















清水寺は“えん”の宝庫なんですね☆
次回のen Ⅲツアーの前後にここでお参りしたら、物凄いenに恵まれそう!
page (3)





















舞台から下を見下ろすと、確かに結構高いですよね!
“清水の舞台から飛び降りる覚悟で・・”って、昔はよく言われたっけなぁ・・
IMG_7007



















気持ちの問題で勿論飛び降りれないので、ちゃんと階段を下って行きました。
結構、急な階段! ここまでの上り下りで、正直かなり疲れてます・・
IMG_7022



















今度は下から見上げる清水の舞台☆ やっぱ高け~な・・
IMG_7027



















来る時はちゃわん坂を上がって来たけど、帰りは清水坂を下っていった。
凄い扇子の数! こういう風景見てるだけでも、夏の京都を感じられます☆
IMG_7032



















このニャンコとワンコ達は、みんなシッポを振ってました☆
あまりの可愛さに動画も撮ってきた!
IMG_7034



















そして清水坂に来ると、やっぱり食べ歩きをしてしまいます・・
八ツ橋しゅーのカスタード☆
IMG_7036



















こちらはとうふ豚まん☆ 京都らしい優しい味だった!
IMG_7042



















この日は平日だったけど、やっぱり観光客ばっかで人も多かった・・
住んでた時はこれが嫌だったのもあるんですけどね。
IMG_7037



















下の方まで下って来ると、美味しいおせんべい屋さんもあります☆
ここは焼き立てのアツアツが美味しい!
IMG_7046



















赤しそを頼んでみた☆ 美味しそうで写真撮るの忘れて、一口かじってしまった(笑)
page (4)





















夕方になって少し涼しくなった先斗町や鴨川を散歩しながら、
四条河原町へとやってきました☆

街はすっかり祇園祭の装いになってたけど、これも2・3回しか見た事ないんよな・・
IMG_7068



















そして京都観光の締め括りはB'z bar Preasureです!
ここに来てなかったら、ただの京都観光ブログですもんね・・

終ったばかりのROCK ROCKのポスターも飾ってある☆
IMG_7080



















REDのサイン入りCD☆ 1/100の一枚は何とここにあるのです!
マスターが三条の十字屋で引き当てたそうですが、最初は実感なかったとか・・

みんなが見られる場所にやって来て良かった!と常連さん達は言ってましたよ。
B'z barのマスターって何かしら引き当ててますよね。
IMG_7081



















1杯目はSTAY GREEN(大人のメロンソーダアイスのせ)と、
Blue Sunshine(リンゴとミントのカクテル)でかんぱ~い(^o^)丿

C:グリーンな俺はビューティフル! C:そうはeasyにいかない
(↑※これはメニュー表に書いてあるキャッチコピー)

後で気付いたんだけど、どっちもGREENのアルバム曲だった。
偶然にしてはミラクル!
IMG_7075



















いつもは結構しゃべってる事が多いんだけど、この日はのんびり過ごした。
津山と京都観光で疲れきっていたのもあったかもしれないが・・

飲めないけど、こうやって静かに過ごすのも悪くないな~と思いました。
一人でふら~っと来るのも、結構憧れありますからね。

2杯目は永遠の翼(桃のリキュールとパイナップル)をオーダー☆
C:きっとここにある
IMG_7082



















スパイシーなから揚げ、愛のバクダンもいっときました☆
IMG_7083



















ラストは2人でLiar! Liar!(ジンジャーエールとライム)
C:ハッピーになりゃそれでいいや!

遠くから関西までやって来て過ごした4日間、お疲れさんでした☆
IMG_7096



















なかなか来れない人もいる中で、その気になればいつだって行ける幸せ。
こういう環境にいられる事を幸せに思わないといけませんね・・

B'z旅の締め括りとして、最高の場所でいい時間を過ごせて良かった☆
IMG_7077



















帰り際にマスターが引き当てた三条の十字屋にも寄ってみた☆

この店は“けいおん”の舞台にもなっていて、唯がギー太を買った店なのです!
交通調査のバイトをして、みんなでギターを買いに行った店ですね☆

彼女はけいおんも好きだったみたいで、その面で食いついてましたよ(笑)
IMG_7106



















滞在のラストとなった京都での1日も慌ただしく終わったけど、
この日の事も後々になっていい思い出になっていくと思います。

いろいろと楽しめて良かったな!
IMG_7107



















今までは自分がB'z旅で各地に遠征して、旅先でいろんな人に迎えてもらった。
でも今回は地方から出て来てきれたBro.さん達を、自分の地元で迎える立場だった。

案内役を引き受けて一週間やってみて、また新たな感情が沸き起こったりして・・
自分が遠征するのとはまた違う、新鮮な気持ちで地元を楽しむ事ができました。

そしてまた普段の生活に戻るべく、遠く離れた自分の故郷へと帰って行った・・
これで観光大使としての、全ての予定が無事に終了!
2015-07-12_134200

















今年のEPICホールツアーのMCで稲葉さんは・・

『EPICのその上、頂点を目指していきましょう!』とよく言っていた。

でもスタジアムツアーに入ってからは、その内容も少しずつ変化してきましたよね。
そう!自分のEPICだけじゃなくて、人のEPICな瞬間に立ち会える事の幸せです!

初めて飛行機に乗るとか、長時間のバス移動だとか、大人になってからの初めてづくしの旅・・
そんな思いをしてまで会いに来てくれたみんなを、絶対に笑わせて帰らせたかった。

自分の地元で大好きなBro.さん達を楽しませたいと思った気持ちに、
損得勘定なんて何もなかったですしね・・
IMG_7109



















そんな事を考えてると、自分が遠征する時よりもソワソワしたり落ち着かなかったり(笑)

でもみんなが笑って楽しんでくれてる姿を見ると、
綺麗ごとじゃなく本当に幸せな気持ちになれました。

稲葉さんが『あなたに伝えたいよ』って言ってたEPICとはこういう事だったのかな?
って、また自分でも実感する事ができました。

余裕もなく自分の事が最優先で人の事なんて全く興味もなかったこんな自分に、
好きな人の幸せを心から喜べるって気持ちを教えてくれてARIGATO☆

B'zとBro.さんには、本当に心から感謝しています。

いつか再会できるまでお互いに歩くのをやめないで、
またこういう時間を一緒に過ごせる日を楽しみに生きていこう!



☆現在のびーず旅はコチラ⇒B'z×旅 YouTube