B'zの誕生日当日に新車を契約する予定をしてたけど、
ただ回転寿司を食べに行っただけで終わってしまったMISAです・・、こんばんONE!

ホントは記念日に合わせて新車買いたかったんですけどね~
色々と条件が合わずに今回は断念・・
次期178号の構想は、また1から練り直す事にします・・

それにしてもB'zさん、27年目に突入ですか~
まぁでも、この日も単なる通過点・・
これから先にはまだ見ぬ景色が、たくさん待っている事と思います。

これからも引き続き、楽しいB'zライフをみんなで送っていきましょう。
なにはともあれ26周年おめでとう!




それでは記事の方は引き続き、ルート53を巡った夏休みの様子です。

このシリーズもいよいよ後半に差し掛かってきましたが、
終わる頃には嬉しい報告来てくれればいいんですけどね・・

さて鳥取の中でも比較的メジャーな倉吉を観光した前回の記事でしたが、
今回はまたディープなスポットに足を踏み入れてきました・・

こんな綺麗な景色の後に行ったのは、一体どこだと思います??
IMG_2694 (2)




















と、その前に・・、基本はB'z旅であるという事を忘れない様に!
琴平にも、び~図鑑はありました。まつもと薬局☆
IMG_2670



















薬局のび~図鑑は、全国各地でよく見る様な気がします!
IMG_2671



















そしてこの日最初の目的地、三徳山にはある興味深いものがあるのです!
IMG_2697 (2)



















それは三仏寺 投入堂
IMG_2709



















垂直に切り立った絶壁の窪みに建っている国宝の建築物なんだけど、
いつの時代に誰がどうやって建てたのかは、今でも謎らしい・・
page (2)





















昔TVでその存在を知って、頭に残ってたんですよね。
鳥取にあったのは初めて知ったけど!

実はココ、入山する為にはいろんな厳しい条件が・・
服装とか靴とかもきっちりと装備した上に、必ず二人以上での入山と決まっている。

昔一人で入った人が遭難してしまって、それから行政の指導が入ったらしい。
一応修行という名目なので、危険な登山といっても過言ではありません・・
2014-08-30_112006



















せっかく来たし登ってみたかったんだけど一人だったのもあるし、
入山の〆切り時間も迫っていたので諦めました・・

でも下から少しだけその姿を拝めるポイントがあるというので、
近くにある遥拝所という所に行ってみた。
IMG_2755



















無料の望遠鏡も置いてあるので、崖の上に立つその姿を見る事ができます☆
IMG_2758



















これがあの投入堂☆本当にスゲー所に建っていて、
辿り着くまでの険しさはここから見ていても容易に想像がつきます・・

IMG_2763



















いつか絶対に登るつもりなので、登ってみたい方は一緒にツアーしませんか?
ついでに津山観光も含めて!興味ある方はご一報下さい(笑)
 
いつかまたここに戻ってくる事を誓い、投入堂を後にして再び走り始めます!
虹の道??レインボーロードを発見☆-GLORY DAYS-ですか!
IMG_2774 (2)



















トンネルもレインボー☆ここにもSinging Birdを思わせる鳥が!
何がレインボーなのかは、意味が全く理解できなかったけど・・
IMG_2776



















そしてずっと気になっていた、前にも書いた事のある人形峠・・
何でこんな恐ろしい名前が付いたのか?その由来は一体なんなのか??

地図を見たらちょうど津山までの帰路だったので、
その真相を確かめるべく通ってみる事にしました。

人形峠の入り口付近に神社があったので、踏み入れる前に挨拶を・・
IMG_2772



















いよいよ人形峠の入り口に着きました!どんな場所かちょっとドキドキする・・
IMG_2780



















名前が怖い!人形トンネル~>゜)~~~
でもこれは新しくできた新道で、この上を行く旧道が人形峠だという事らしい・・
IMG_2799 (2)



















旧道の人形峠に入って行ったら途端に雨が降り出すし、更に不気味な雰囲気・・
頂上付近にはアトムサイエンス館とかいう、謎の施設があるだけ??

何か原子力の研究所みたいだけど、警備員が厳重に監視してて怪しすぎる・・

バイオハザードのラクーンシティに迷い込んでしまった感じで、
そこら辺からゾンビがフラフラと出てきそうな雰囲気やった・・
IMG_2790



















何か記念碑みたいなのもあったけど、ビックリしたのは設置されたその日付・・
3月27日って・・・、まっちゃん!!

さてはB'z活動の裏では、密かにゾンビを生み出してるな~
IMG_2792



















まぁ噂では心霊スポットだとか言われてるみたいだけど、
そっち系の怖さというのはそんなに感じる事はなかったです。
IMG_2807 (2)



















そして一番知りたかった名前の由来なんだけど、調べてみたら何とあの
まんが日本昔ばなしでちゃんと紹介されていた!

これを観ればその由来となった話がわかります↓
 
何か旅をするようになってから今まで知らんかった事がたくさんあって、
その土地の由来とか歴史をひも解いていくのが楽しいですね!

人形峠を無事に越え、津山に向かって再び走り出す☆
IMG_2814 (2)



















その道中にまたまたび~図鑑を発見!いなば燃料☆
IMG_2815 (2)



















それにしてもここからの方が人形峠よりも怖かった!!

田舎では日が暮れると、とんでもない闇の中に紛れこんでしまうので、
その日の温泉には早めに着くように考えているんですが・・

ナビに入れたはずの温泉がなかなか近づいてこない??
しかもどんどんと変な山の中へと進んで行ってしまう・・
IMG_2829



















しまいには舗装されてない砂利道に突入し、
この先にはガードレール無しの断崖絶壁地帯が!!

ちょっと運転ミスったらもう終わりです・・
何か遠吠えみたいなんも聞こえてくるし!

何かが遠くで吠えている~♪ それでも僕は・・・・・、怖かったぁ・・
IMG_2830



















やっと舗装道路に戻ったかと思えば、岩肌むき出しの変な山も出てくるし・・

岩影はただ高くそびえ~♪ 

・・って歌ってる場合じゃなくて、本当にこの先に温泉なんか存在するのか??
IMG_2832



















不安に思いながらも進んで行ったら、やっと看板が見えてきた!
この日の温泉は百々温泉 めぐみ荘
IMG_2834



















中は食事も出来たし良かった。
だって近所に飲食店なんて全然見つからんかったしね・・
page





















投入堂~人形峠、最後には温泉を求めながらの悪路を越えた後に待っていた
温泉と食事は、安堵感もあって至福の一時でした!

時の単位は大きく変わり~ 悩める旅人たちを癒す~♪

旅ってその日の目的地に無事に辿り着けるかという不安も抱えながら、
毎日この緊張感やスリルが味わえるのが旅行と違って楽しいところ!

ただ最後に露天風呂に入ってたら、一つの注意書きが目に入りました・・
IMG_2862



















『時々このお風呂の中にヘビが入ってきます。見つけた時はすぐに係員に連絡して下さい!』

マジか・・・・・(;一_一)
せっかくのリラックスタイムなのに、これ見たら露天風呂には居られなかった・・
都会の日帰り温泉じゃあ、さすがにこんなとこね~だろ!

俺はまだ生きている~♪

ホント、旅してたら生きてる実感を感じまくりだな~



☆現在のびーず旅はコチラ⇒B'z×旅 YouTube