それではルート53に出てくる歌詞の景色を求めて、津山市内の調査を開始します!

まずは津山駅に到着☆全体図を把握しながら、ポイントを絞り込んでいく・・

その際に考えたのは小学生の頃の稲葉さんを想定していたので、
捜索はイナバ化粧品からチャリで行ける範囲の中で絞って探すという事!

これを頭においた上で、歌詞に限りなく近い風景を求めてスタートさせました。
IMG_1784




















津山駅は相変わらずの風景だけど、平成28年には新しく綺麗に改装するそうです☆
IMG_1785



















駅の向かい側にあるバスのロータリー☆

ここに来ると間違えて乗ってしまったバスに、山奥に連れて行かれた時の事を思い出す・・
その時の記事はこちら⇒2009 稲葉さんBirthdayPartyのレポート!
IMG_1802



















実はこの国道53号線、津山市内だけ南北ではなく東西に走っている。

歌詞では“南北に走る”となってるので、ルート53全体の事を差して
“南北”と言ってるのかな?と思いました。

おっ!178号の兄弟が通過☆
IMG_1807 (2)



















車のタイミング見て駆け抜けようとしたら、び~図鑑を発見!
アタック11(イレブン)☆
IMG_1809 (2)



















まずは秘密基地を作れそうな高架下を探す・・
たぶん橋の下かな~と思い、いくつかの橋を散策しました☆
IMG_1834 (2)



















次のコンクリート~冷たい暗渠っていうのがなかなか難しくて・・

暗渠って調べてみたら地中に埋まってる河川みたいな事が書いてあったけど、
そんなとこ潜り込んで写真撮るのも大変だし・・

そこで子供が興味持ちそうな場所って何かな~?って考えたんだけど、
最終的に頭に浮かんだのが“水門”みたいな風景でした。

そこで辺りを探してみると・・、あった☆
IMG_1844



















裏は地中には埋まってないけど、河川が続いています☆
IMG_1862



















そして水門の下は少し隠れている部分があった!
この周囲も、いかにも子供が隠れ家にしそうないい感じの場所が満載だった☆
IMG_1856



















か細い線路は、津山市内を走ってる路線を見れば二つに絞られた。
それは姫新線と因美線☆

このどっちかだけど、ちょうどイナバ化粧品の近所で二つの路線は分岐している。

でも津山から東津山にかけての区間は姫新線になるし、
ここまでに調べたポイントが周囲に集まってるって事もあり・・

歌詞に出てくる“か細い線路”というのは、姫新線って事にしてみました☆
IMG_1818



















何時間かに1本しか走らない様な路線なので、子供の遊び場になりそうな感じ・・
IMG_1845



















砂の山はもうそのまんまなので、ひたすら砂が盛ってある場所を探し続けてた!
しばらく周囲を走りまわってたら、ちょっと離れた場所で無事に発見☆
IMG_1874



















次にひんやりしてそうな深い森を目指します!
Googleの航空写真で確認すると、津山駅の南側一帯に大きな森が広がっていた☆
2014-08-19_133720














そこは神南備山となっており、よく見ると展望台らしきものもありそう!
ここなら津山市内も見下ろせる!って思い、早速この森に入って行った・・
IMG_1880



















有難い事に展望台までは車で登る事ができました☆
IMG_1889



















地図に書いてある通り展望台を発見☆そして景色を見る為に階段を上がってみると・・
IMG_1903



















柱に鳥の絵が描かれている!!これはやっぱりSinging Birdって事ですよね。
製作段階で、本当にこれもヒントの一つになったのかも?!
IMG_1894



















そしていつかの自分になれるという景色は、確かにそこに存在しました☆

イナバ化粧品のある東津山方面まで、しっかりと見渡せた!
稲葉さんもきっと以前は、この景色をよく眺めてたんでしょうね。
IMG_1901



















森から帰ってくるとまたまたび~図鑑を発見!
津山にも“えん”があった!ホルモン屋えん馬☆
IMG_1906



















さて難関だったのが、おじいちゃんが跳ねられた場所の絞り込みです。

開き直ってイナバ化粧品で聞いてしまえば済む事なんだけど・・
それじゃあ面白くないし、やっぱり自分で想像していくのが楽しい訳で!

ここはまず、おじいちゃんが入院した病院から特定する事にしました。

ポイントとしては・・

①歌詞にある様に近所だという事
②たぶん家の近くで跳ねられたので、そこから救急車で運ばれやすそうな場所にある
③骨折しているので外科がある病院


こんな感じで考えてみて最終的に絞り込んだのは、津山中央病院でした☆

IMG_2010 (2)



















本当は中に入って固そうなベッドと、怒鳴り散らされた看護婦さんの
イメージ写真も撮りたかったんですけどね・・

患者さんやスタッフさんの迷惑になるので、そこは自粛しておきました・・

次に跳ねられた場所を特定する為にイナバ化粧品の方に帰ろうとすると、
こんな看板を発見☆

東にいる浩さんの会とかでもあるんでしょうか??
IMG_2059



















さていよいよ最後の難関です。おじいちゃんが跳ねられた場所!

①横断歩道がない国道53号線の場所
②その横切った先に畑があるところ
③散歩コース的な感じなので、毎日通る様な家からかなり近い場所


という事で、イナバ化粧品のすぐ近くだけに絞って調査を開始!
すると一か所、結構なスピードで車が流れてる気になるポイントを発見しました。
IMG_2065 (2)



















ここは横断歩道ありますよね?ただあるのは手前の側道に入る道のみ・・
本線の53号線を渡る方には、横断歩道が無いのです!

そして反対方向にも一応、本線を渡れる横断歩道があるにはあるんだけど、
微妙に距離もあるし、押しボタン式でちょっと面倒な感じ・・

この踏切の方に渡ってしまいたい時はその横断歩道まで行くのが面倒なので、
まぁいっか!って感じでついつい横切ってしまいそうになる場所なんです!
IMG_2061



















これは怪しい~!実際に自分も思わず横切りそうになったポイントでした。
あとはこの渡った先に、おじいちゃんが大好きな畑があれば完璧です!

自分も跳ねられて志半ばでポックリいくのは嫌なので、
ちゃんとボタンを押して横断歩道で渡り踏切の方向に行ってみました。

すると・・・・・、あったよ!!
今は手入れされてなくてアラクレてるけど、ここがその畑じゃないか??
IMG_2072



















しかもこの場所の真ん前にはび~図鑑もある!まつもと呉服店☆
もうココって事でいいでしょ(笑)
IMG_2094



















という事でおじいちゃんが跳ねられた場所は、イナバ化粧品の裏にある
新兼田橋西の付近という事で、勝手に決定させてもらいました☆
IMG_2098


































ただこれには後日談がありまして・・
帰ってからあるBro.さんから連絡を頂いたのです。

『私の知り合いに稲ママと仲がいい方がいるのですが、その方がママから聞いた情報によるとどうやら跳ねられたのは焼き肉屋アチャコの付近らしいです!』

この情報を元に早速、焼き肉屋アチャコがある位置を調べてみると・・
めっちゃ近いやん!!

自分が想像で勝手に絞り込んだ位置とほぼ同じ。
面白半分の推理が、意外にもいい線いってたみたいです(笑)
2014-08-19_142259
















なのでおじいちゃんはおそらく矢印の様にこの道を辿り、
アチャコの前にある横断歩道に周り道するのが面倒で、跳ねられてしまったと!

こんな感じでどうでしょうか?こうして振り返ると、ホントよくここまで調べたなぁ・・


こんな調子で一日中津山市内を駆けずり回っていたので、
調査を終える頃にはもうクタクタになっていた・・

この後は湯郷温泉に行く予定なので、急がないと温泉が閉まってしまう。
とりあえず王将が目に入ったので、もうこれでいっか!
IMG_2131



















岡山県で大阪王将に入り、長崎ちゃんぽんを食べる!意味わからん・・(笑)

でもこれより意味わからんのが、お通し?で出てきた種なし梅・・
王将ってこんなの出てきましたっけ??
IMG_2128



















とりあえず調査も終え腹も満たされたので、この後は湯郷温泉へと向かいます!
夕暮れ時の津山の景色は凄く綺麗だった・・
IMG_2120



















何度も来てる津山だけど、こんなにじっくりと散策したのは初めてだった。

自分は誰もが行く様な観光地にただ旅行するのは面白くなくて、
こうして何かに焦点を当てたマニアックな旅の方が断然好きです!


よく『旅と旅行の違いがわからない?』と言われたりもするけど、
自分の中では全然違うもの!

だって旅行は誰でもいつでもどこにでも気軽に行けるけど、
旅はいつでもどこでも行けないし、誰にだってできるもんでもない・・

だからこそ価値のある“旅”が、自分は好きなんです!
これからの人生も、そんな“旅”をずっとし続けていきたいですね。

津山での調査が終わっても、ルート53を巡る旅はまだまだ続きます!
終わらない夏は今年も継続中~



☆現在のびーず旅はコチラ⇒B'z×旅 YouTube