心地よい筋肉痛と右腕だけが日焼けしてしまったMISAです、こんにちONE!

稲葉のジョギングコース、気持ち良かったですね~
筋肉痛はその時のものですが、とても爽やかな気分です!

まだ翌日にくるだけマシだろ~
さて鹿児島ゆかりの地を満喫した後は、次の開催地熊本へと移動・・
KIMG0178



















朝早くに入っていたので、途中で休憩を取る為に小さな田舎町のグラウンドへ・・
区民プール懐かしいです。公民館に立ち寄り湯みたいなのもあるな~

ここでパソコン作業でブログの浩志んや、溜まってる仕事もやっとかないと・・
こんなのどかな場所で、毎日作業できればいいのになぁ。

こんな事が自分の将来の夢だったりします。
ねがいよかなえ~いつの日か~


熊本に入ってからは、ずっと山道をひたすら走っています。とにかく何もない!

『ここでは面白いネタないかなぁ・・』

って思ってけど、こっからいろいろ出てきます。

まずはこの日から着用するツアTを開封です!まずは表から☆
KIMG0004



















裏には開催地がズラリと並んでいます。
これを今から一緒に周っていくんだな~

結局作業が押して、気がつけば夕方・・
そろそろ行かなきゃマズイって事で、再び山を越えて走ります。
KIMG0002



















市民会館崇城大学ホールの場所は熊本城のすぐ隣!
市内の中心部なんで、何か久々の都会っす・・

18時半過ぎてるのに、会場前にはたくさんの人だかりが?
あ~、開演遅れてんだな~

一旦通り過ぎ、駐車場を探して熊本城の裏手に回る・・
すると熊本城の稲荷神社がありました。
KIMG0015



















その隣にある熊本大神宮に車を停めた。
直感で入れた場所が、17時~翌朝7時までたったの500円!

安いぞ!ラッキー☆キテます!引き寄せてます!

『そういや稲葉さんは、たまたま見つけた場所は必ずお参りするんだっけな~』

この事を思い出し、早速参拝をしました。受け売りですが稲バカならわかるだろう??
でも500円はキツイです、スンマセン・・

その後やっと会場に到着☆
KIMG0030



















入場はほぼ終わってますが、やっぱり開演遅れてたみたいです。

ガチャやろうと思ったらない!!グッズ売り場もないので係員に聞いたところ・・

『外で販売するかわからないんです・・。ちょっと待ってもらえますか?』

との事・・。え~っ、じゃあ参戦組しか買えないって事か??
そりゃないだろ、熊本ぉ~~

ここでツイートしてたんですが、どうやら確認すると販売はちゃんとあったみたいで。
昼の時間は、会場の中で全員に対して販売してたそうです。

入場が終わった後の販売が外でやるかどうかわからない、という意味だった様です。
その後すぐに売り場が設けられて、入れなかった人達が並び始めました。
KIMG0031



















購入も終わり、ご当地チャームは今回も入手できず・・
おかしいなぁ??増田さんに握手してもらった黄金の右手で回してるんやけど。

始まったみたいなので、音漏れチェックを開始!
一通り散策してみるが、ほぼ無理っぽい・・

ここで同じように、壁沿いを歩いている若い熊本男子2人組を発見!

『すいませ~ん、ここ音漏れできそうですか??』
『いや、さっきそこから入って聴いてたんですけど、注意されて出てきたんです・・』

話をしてみると地元の方のようで、30代のT君と20代のF君。
仕事が一緒の様で、バリバリのT君が、F君をB'z狂へと導いてしまったようです。

そこからいろいろ話をしてくれたので、楽しかったです!
ツアトラの場所も教えてくれたんで裏手に回ると、この会場も見にくい位置やなぁ・・
KIMG0032



















フェンスで全景が全く見えません・・
KIMG0033



















『でもさっきは、この辺をグルグル回ってましたよ!宣伝じゃないですかね??』

と教えてくれました。

今日もグッズの写真撮ってきましたよ☆
KIMG0035



















限定のネルシャツもあったぜ~
欲しいやろ~、欲しいやろ~
KIMG0034



















思えばこのシャツを着てた渚園のビデオ(←当時はVHS)を観て、
ライブに行ってみたいと思うようになったんです。

会場がF1の雰囲気を出してて、余計に惹かれたのを覚えてる!
あの頃は若かった・・

3人で話してると、ツアトラが会場正面へ回ってきました!

また宣伝巡回か?!と思ったら、終了時刻に近付いて積み込みの準備でした。
この運転手さん、毎年同じだけどスタッフの人かな??
KIMG0041



















何だかんだと楽しんでるうちに、時間は過ぎていきます・・

アンコール前の激しい部分では、一瞬音漏れがデカくなったりして
数曲は確認できた感じでした。

結局T君とF君と3人で、最後までしゃべってました!
アドレス交換して、薩摩で撮ったツアトラの写メを送る約束をした。

『~~~しよっとですか??』

って、九州男児の言葉はカッコええなぁ~

市民会館崇城大学ホールは、15周年20周年25周年と
節目の年にはちゃんとここでやってくれてるそうです。

だから今回は5年ぶりだそうで!
あと二人の情報によると、メンバーが前泊したのはココです↓
市内ではとても有名で、いいホテルなんだそうです。
ゆかりの地巡りでは利用したいですね。


ライブも終わり、教えてもらった銭湯に行くつもりがわかんね~
T君・F君、ゆ~とぴあ??わからんかったわ、ごめんm(__)m

しかもちょっと遠そうなので、歩いて行ける距離を探そうと
駐車場のじいちゃんに聞いてみた。

『あぁ~、それなら10分ぐらいのとこに“地獄温泉”があるよ~』
『地獄温泉っすか・・(^_^;)』

まぁ、ネタにもなるし行ってみる事に。まてよ、夕食まだだった・・

でも時間ないし、銭湯終わったら嫌やし、さっと食える吉野家とかないんかな??
・・、と思いながら角を曲がった瞬間、ありました。

おぉ~、また引き寄せたぞ!
Kさんに会ってから、自分にもミエナイチカラが伝染している様です。

並盛をさっと平らげて、店員の兄ちゃんにややこしい場所にある温泉の場所を聞きました。


MISA『あの、地獄温泉ってどこですか??』
店員A『地獄温泉ですか??お~い、お前(バイト仲間に)知ってる??』
店員B『いや、わかんないっす・・』
店員A『申し訳ないです、ちょっとわからないですね・・』
MISA『あっ、いいです、他で聞きます。すいませんでした。』


と出ようとした時、自分の他にたった一人だけ残ってた客の兄ちゃんが立ち上がり・・

『地獄温泉知ってますよ!教えましょうか??』

な~んという事でしょう~!(ビフォーアフター風に・・)
こんなタイミングなかなかありませんぜ。またまた引き寄せた!

そのにいちゃんに地獄への道を丁寧に案内される俺。それもどうかと思うが・・
結局そこからすぐでした!辿り着いた地獄温泉・・KIMG0052



































一瞬ヒキマシタ・・。これは本当に地獄への入り口なのか?
幸せ過ぎる毎日から、一気に奈落の底へ突き落されるのか??

中はすんごいです・・。いつの時代だ、ここは??
洗い場の鏡は全く見えません・・

一通り洗って湯船に浸かっていると、坊主のキム兄にそっくりな
目つきの悪い兄ちゃんが入ってきた!

そこから何でかしらんけど、俺をジーッと見てくる・・

気になってチラッと目を向けると、片腕にはきれいな模様が描かれていますよ!
これは、た・た・たとぅー(T_T)

RESPECTではありません(←あたりまえ~♪あたりまえ~♪)
モノホンです!!

ここは“~~の方はおことわり”って注意書きは無いのかよ・・
そんなに睨まれたら縮み上がってしまいます・・(←どこが??)

『違うんです・・。僕はB'zのライブではるばる大阪からやってきただけなんです!
 駐車場のじいちゃんに聞いて来ただけなんです!何もしませんから』

と、心でつぶやいていたような、いないような・・

でもあまりにもコワいので、そそくさとお着替え、お着替え!
きっと見慣れないよそ者が珍しかったんでしょう・・

ある意味地獄でした(+o+)あっ、こういう意味だったのね・・


スリルある地獄巡りでしたが、さっぱりきれいになって、車まで戻ります・・
風呂上りに夜風が気持ちいい~

高い外堀のせいで今まで見えなかったけど、歩いてたら熊本城の天守閣が見えました☆
KIMG0055



















ただいま、178号(^O^)さて次の鳥栖に向かいますかっ!
結局何だかんだでネタもあって、熊本城の夜景を後にします・・

しばらく走ると、今日の滞在地です☆
KIMG0078



















どうや!いいやろ~
でも漢字が惜しいな~!下のローマ字見てニヤニヤして下さい(笑)

そんなこんなで、Koshi Cityで眠りにつきました・・
コレ、一体何のブログやねん??


178号☆この日の走行距離!
鹿児島~熊本 134km